☆安く・楽しくアラサーが行く国内&海外旅行ブログ☆

趣味の1つが旅行である私の備忘録的旅行ブログです。

はじめに。

初めましての方もそうでない方も、こちらに目を通して下さりありがとうございます。

普段は美容系のネタを中心としたブログを運営しております、ayaと申します。

 

aya-beauty.hatenablog.com

 

↑このメインブログを運営するにあたり、旅行の話は旅行の話で別にブログを作る方が私自身も振り返りやすいのではないかと思い、今回サブブログという形で旅行ブログを立ち上げることにしました。

とは言っても私も貧乏社会人で、そんなにしょっちゅう旅行に行っているわけではないので、更新自体はかなり不定期・まれになると思います。

が、貧乏社会人なりに安く、そして大阪人なりに面白く楽しい旅行を心掛けているということもあり、自分の思い出記録だけでなく誰かの参考になるような話も少しは書けると思っていますので、興味のある方はたまーに覗いてもらえたりなんかすると嬉しいです。

 

私の人となりなどについては上記リンクのメインブログをご覧いただくと分かりやすいかと思います。

何かあればお気軽にコメント・メールいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

【湯元舘はなれ葭蘆葦】スライドショー作ってみました!

 

 

aya-trip.hatenablog.com

 

こちらの旅行記録全然更新出来ていませんが、このコロナ禍で写真を見返していたらやっぱり行きたくなったので、自分用に写真のスライドショーを作ってみました。

湯元舘はなれ葭蘆葦さんが気になる方は良ければ見てみて下さい。

室内とご飯になりますが、とても、本当に、オススメの旅館です。

贅沢気分味わってほしいです。

正直こんなところがあるなんて知らなかったし、お得すぎだと思います。

 


【湯元舘はなれ 葭蘆葦】コスパ◎贅沢気分が味わえる全室露天風呂付き客室の旅館【滋賀県大津市】

 

一体いつになったら気兼ねなく旅行に行けるようになるのでしょうか…

GoToトラベルキャンペーンはとてもありがたいキャンペーンでしたが、まだこれを使って動くには早いですし、そもそも私の住む大阪は対象外が暫く続きそう…

旅行好きとしてはとても辛いです。

あちこち行ける仕事に就けば良かった…

 

 

スポンサーリンク  

【はなれ葭蘆葦】コスパ最高◎露天風呂付き客室で贅沢出来るのはココ!

スポンサーリンク  

 

f:id:aya_beauty:20200322153536j:plain

※泊まった部屋についていた露天風呂(温泉)です

 

本ブログの方でちょろっと言っていたんですが、1泊2日の弾丸で温泉旅行に行ってきました。

1泊30000円ちょっとで露天風呂付き客室料理もホスピタリティもエグいぐらい贅沢出来る最高の旅館だったので、内容分けて紹介出来ればと思います!

 

まず今回行ってきたのはこちら!

www.karoi.jp

滋賀県の「おごと温泉」、「湯元館」という旅館の「はなれ葭蘆葦」です。

ちょっとですね、漢字が難しくて検索しにくいんですが、平仮名で出てくれるので気になる方は平仮名で検索かけてみてください。

上記公式HPで綺麗な館内やサービスについて写真付きで説明があるので、もうそこ見たらほぼそのままなんですけど、私的に下記点が特徴かなと思います↓

 

①1泊30000円ちょっとで露天風呂付き客室に泊まれる

②最寄り駅からの送迎ありで電車で行ける

近江牛も味わえる個室料亭での晩ご飯、朝ご飯も個室料亭で贅沢に

④専用ラウンジが大人っぽくて静かに落ち着いて過ごせる

⑤館内が繋がっているため湯元館の温泉にも入ることが可能

⑥スタッフさんの対応もほぼ文句なし

⑦しいて言うなら館内が迷路で方向音痴にはキツい

 

スポンサーリンク

私が泊まったのは一番下位のツインベッドですが、1人1泊30000円ちょい(税込み、入浴料込み)で露天風呂付き客室で個室でのご飯です。

おそらく温泉好きな方ならお分かりいただけると思いますが、この値段で露天風呂付き客室+食事が個室はほぼないです。

もっとお金出さないとどちらか妥協は必要になります。

しかもそれでいてご飯超豪華。

女の私は残しちゃうぐらいの量です。

 

更にたまたまお客さんが少なかったのか、そもそも小学生以下を受け入れないスタンスだからかラウンジが凄く静かで、ほぼ貸切でマッサージチェア利用可(無料)、ドリンク飲み放題(無料)、ハーゲンダッツ食べ放題(無料)という神対応

こんなところありますか?ないですよね?

30000円にアルコール含む飲み放題とハーゲンダッツ食べ放題含まれているとか安すぎません??

しかもこのラウンジ足湯ついてて、足湯しながら飲んでいいし食べていいんですよ???

更に更に、足湯とか温泉入るときのタオル、全部その場にあるからいちいち持ち歩かなくていいんです。

対応良すぎじゃないですか?????

 

スポンサーリンク

 

温泉も大浴場と露天風呂が複数個あって、サウナがついている場所もあります。

全部貴重品ロッカー付きその場でバスタオルとタオルを貸してもらえるので貴重品だけ持って行けばok!

ちょーっと滑りやすい箇所もあるかもですが、基本的には危険とも無縁です。

温泉の温度管理も文句なし、清掃も行き届いていましたし、出入り口には自由に飲めるウォーターサーバーもあるので水分補給も出来ます

完璧です。

私が行ったときはたまたまバッティングしなかったのか、他の利用者がおらず貸切だったのでめちゃくちゃゆっくり入れました。

全風呂制覇です(笑)

ただ露天風呂は日替わりで男女入れ替えのところもあるので、どうしても翌朝チェックアウトまでに入らないといけないところがあったりはしました。

そのときはさすがに混んでいましたけどね、本当にそれぐらいでした。

部屋に露天風呂ついてて、しかも泊まった部屋、温泉が出るヒノキの内風呂もあったので、部屋でも2か所温泉入れて共用の風呂も貸切で入れてってもう…最高でした。

別料金で貸切露天風呂もあるようですが、これも雰囲気ありそうなので利用してみたいですね。

カップルの方は部屋の露天風呂でしか混浴は出来ませんから、利用する価値あると思います。

 

スポンサーリンク

 

悪いところと言うか気になるところも、上述通りあるっちゃあります。

スタッフさんは凄く丁寧にゆっくり喋ってくれるんですけど、決められた文言一字一句間違えないように思い出しながら喋ってる感があるのは気になる。

それから露天風呂とか大浴場は湯元館側にほとんどあるので、そちらまで移動する必要があるんですが、館内で繋がっているといっても方向音痴の方にはキツいかもってぐらいの道のりではありました。

ちゃんと案内は出てますけど、多分迷うだろうなと。

 

でもこれ以外本当に安すぎるコスパ最高贅沢温泉旅行だったので、別記事で料理とか写真付きで紹介出来ればと思います!

ほんと此処は行くべき!!

超オススメです!!!

※ただしもっとお金出せる方は除きます

 

スポンサーリンク

【香港ディズニーランド】年末年始に是非行ってほしい夢の国!

スポンサーリンク  

f:id:aya_beauty:20200202213821j:plain

※フリー画像お借りしています

 

先日こちら↓の記事で書いた通り、香港ディズニーランドがめちゃくちゃオススメの夢の国なので、私が行ったときの記録を残す意味でも書いていきたいと思います。

なお、2018年12月31日と2019年1月1日に行ったときの内容になるので最新の情報とは異なる点があると思います

 

スポンサーリンク

またこの記事を書いている2020年2月現在、新型肺炎により中国への渡航が大変厳しい状況です。

ですが香港も香港ディズニーもとても素敵なところであるのは間違いないので、全てが落ち着いてから旅行先の候補の1つにしてもらえたらと思います。

 

aya-trip.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

公式HPはこちら↓

www.hongkongdisneyland.com

日本語にも対応している有能HP!

これさえ見ていればある意味何でも出来るし分かります(笑)

チケットもここでweb購入がオススメです!

割引券とかオマケもついているので圧倒的にお得!

 

香港ディズニーランドと言えば、何よりの推しはキャラグリです。

あちらこちらにずっと誰かいるってぐらいキャラグリが盛んです。

ただし、どのキャラも開始してすぐに並ばないと列は切られます。

切られたら写真撮影は出来ないです。

私が行ったときはティンカーベルが間に合わなくて、何度目かの正直で撮れました。

あとは開園して即ミキミニのグリーティングだったので、そこで1時間半使うことにはなりましたね。

それでも所要時間のわりに対応がなので、全然全く苦にならないどころか感動しかなかったです(笑)

その他アトラクションも何だかんだで乗り放題、クリスマスイベントをまだやっていたのでクリスマス気分でツリー点灯を見たり出来たし、オフィシャルホテルだったのでアメニティもクリスマス仕様しかもお持ち帰りokなどなど本当にいいことしかない夢の国でした。

 

スポンサーリンク

【香港ディズニーのキャラグリで素晴らしいところ】

・待ち時間が短い(最長でミキミニの1時間半)

・キャラクターが多いしあっちこっちで頻繁にやってくれる

・キャラグリのスケジュールは公式アプリで確認可能

・自分の番になってキャストさんにカメラを渡したらその瞬間から撮影開始してくれる(キャラの方に向かっていくところから撮られている)

・とにかく何枚も撮ってくれる

・グループで行ってたらグループ全体だけじゃなくてソロも撮ってくれる(私は2名だったので1人ずつと2人一緒にと全部で3パターンあったのですが、大人数じゃないかも?)

・キャラクターがポーズを提案してくれたり、帽子に反応してくれたりただ写真撮影するだけじゃなくて絡んでくれる

 

=つまり

 

本当に悪いところが1つもないどころかいいところがありすぎで申し訳なさすらあるぐらいです。

ちなみにティンカーベルはめちゃくちゃ美人さんでした。

 

【香港ディズニーのアトラクションについて】

・めちゃくちゃ空いてるから待ち時間が長くても15分~30分ぐらい

・午後から人は増えるので午前中に行くとより空いている

・待ち時間5分が当たり前レベル

ファストパスの意味はない

・東京ディズニーほど激しめのアトラクションはないが、ストレスフリーで楽しめる

 

意味が分からないぐらい空いていました。

晦日とお正月って点を踏まえても空きすぎ(笑)

午後になって漸く待ち時間が出来てきたなって感じで、5分待ちで何回も遊べました。

 

【香港ディズニーのパレードについて】

・狭い+大混雑というほどではないので何処でも結構見れる

・雨天の場合コースが急遽変わることあり

プロジェクションマッピングを使った大規模ショーもあって何処にいても何かしら見れて楽しめる

 

クリスマス期間中だったので、通常のパレードに加えてツリー点灯イベントも見れました。

元々狭いパークの一角で全て行われるので見やすいし、何処にいても何かしら楽しめるし、何より人の混雑がそこまでではないのでかなり楽です。

まあいろんな国籍の方もいるので、整列とか譲り合いとかそういう概念はあまりないですけどね。

 

スポンサーリンク

【香港ディズニーのホスピタリティで素晴らしいところ】

・キャストさんがステッカーを配りまくってくれる

・何でもかんでも教えてくれるしゲストのニーズを察してくれる

・12月31日に行ったときはポストカードを無料配布してくれていて、それにメッセージを書いてパーク内のポストに投函すると無料で送ってくれるというサービス実施(1円も払ってないのに自分で書いたポストカードが家までちゃんと届きました)

・英語で対応OK(日本語頑張ってくれる人もいる)、基本出店でもクレカ支払いOK

 

夢の国の時点でキャストさん達は本当に夢を見せてくれるんですけど、12月31日はポストカードのこともあって本当に大丈夫かって思いましたね(笑)

無料でどの国にでもポストカード届けてくれるっておかしくないです?

どんな神対応??

しかも何枚でもOKでした。

むしろキャストさんあっちこっちでポストカード大盤振る舞いしてました。

ステッカーも全種類コンプ出来るなってぐらいあっちこっちでもらえたし、せめてチップ渡していいですか?ってなりましたね。

 

【香港ディズニーオフィシャルホテルについて】

・外観も内装もディズニーで可愛い

・クリスマス期間中だったのでアメニティがクリスマス仕様、お持ち帰りOK(1日目に置いてあったアメニティを持って帰るためにキャリーにしまっていたら、2日目にアメニティ補充されていて宿泊分持ち帰り出来た)

・アメニティも全部ディズニー柄

カウントダウンイベントあり(キャラクターが来る)

・シェフミッキーなどでここでもキャラクターと撮影も出来る

・基本的に対応は中国語か英語

・夜は周りがかなり暗くなるので徒歩移動はちょっと危険に感じるかも

 

私達は一番安いディズニー・ハリウッド・ホテルに泊まりましたが、庭もハリウッド仕様で何処の国にいるか分からなくなるぐらいでした(笑)

インスタ映えだったので、他のホテルも相当クオリティ高いと思います。

お土産物屋とレストランも各所にあるので、そちらも踏まえて決めるのが良いかと。

空港からホテル、ホテルからパークとシャトルバスも出ているので移動も便利でした!

 

スポンサーリンク

 

私の語彙力がなくて伝わらないのが残念なんですが、本当に、本当に夢の国でした。

ディズニーそんなに好きじゃない人でも感動すると思います。

お値段もそんなに高くないです(シェフミッキーはちょっと高いと思いましたけど)。

年越し3泊4日でお土産代など全て込みで15万とかそれぐらいでしたし…

また行きたいというか絶対行きたいし、友達・恋人・家族あらゆる人に夢を見せてくれるところだと自信を持ってオススメ出来るところです!

 

書きたいことが多すぎて書ききれないし書きたかったこと忘れてそうなので、また随時更新かけていきます!

 

スポンサーリンク

初めての海外旅行にオススメの国!

スポンサーリンク  

卒業旅行シーズン到来、そして東京オリンピックで異文化交流も増えそうな2020年。

存在する国全部を旅したわけではないですが、私が実際行った中で治安なども含め初めての海外旅行にオススメな国をご紹介します。

 

f:id:aya_beauty:20200118214303j:plain

 

初めての海外旅行にオススメな国、それはダントツで東アジア圏の国です。

特に私は香港(香港ディズニーランドはオススメ出来ると思います。

 

※この記事を書いている2020年1月現在、様々な事情で香港は気軽に行きにくい状況ではありますが、突発的な状況を除いた状況での話を記載します。

 

スポンサーリンク

海外に行くときに気になるのはやっぱり

・治安

・言語

・費用

のあたりが大きいと思います。

特に初めてとなると殊更気になる要素かと思いますが、

日本ほどではないにしろ基本的に治安は良いところが多い(もちろん犯罪が起きないとは言えないです)ですし、

日本語が分かる人(英語が分かる人)も多いし、

年越しも10万円あれば出来るというレベル(もちろん状況によるのでピンキリではあります)だったりする安さも魅力です。

更に言うなら飛行機も都合のいい時間に飛んでいますし、移動時間も短め(上述通り、諸々の事情で2020年1月現在少々状況が違ったりしますが)。

 

先程挙げた香港に関して言うと、2018年の12月30日~2019年の1月2日までの年越し旅行は個人手配お土産代込みで15万円ぐらいで行けました。

年越しカウントダウンで外に出た際の人の混雑っぷりはえげつい感じではあったものの、事件や事故もなく過ごせましたし、基本的に英語が通じる+店員さんなどは日本語も話せる人がいるという環境だったので特段困ったりもしませんでした。

メインが香港ディズニーランドということもあり、キャストさんのホスピタリティも安定・安心で大満足

しかも香港ディズニーは正月だろうが何だろうが空いていたので、アトラクション乗り放題だし写真も撮り放題でしたね(笑)

旧正月がメインというのを除いてもガラガラでした(笑)

今思い出しても良い年越し旅行だったと思います。

 

スポンサーリンク

※n番煎じですが、年越し香港ディズニー旅行については別記事書ければと思っています。

 

その他、韓国台湾なども香港と同じような環境だったので、海外が初めての方にも行きやすいところだと感じました。

物価自体はそこまで差はないものの、韓国の洋服や化粧品なんかは安くていいと有名ですし、台湾は歴史からしても日本と繋がりのある国なので、行く価値は間違いなくあります。

 

スポンサーリンク

 

さて、初めて海外に行くなら、という条件であれば私の意見は今まで書いた通りなんですけど、満足度の高かった国で言うと、やっぱりハワイなどのリゾート地ヨーロッパ圧勝でした。

ここも好みが大きいとは思うんですけど、景観が圧巻なんですよね。

日本では絶対にないものが目の前にあるというか「当たり前」なのが凄く魅力的でした。

その土地の人々も含め全てがオシャレレベル高めでインスタ映えみたいな(笑)

なので死ぬまでに行ってほしいオススメの国という話なら、全く別の地域が名を連ねることになります。

あ、その分お値段もめちゃくちゃパワーアップしますけどね(笑)

そういう移動時間や費用など現実的なことも考慮して、東アジア圏はいい旅行先だと思います。

 

実際に旅行したレポなどは随時更新してリンクも増やしていければと思いますので、旅行検討中の方は参考にしてもらえると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

はじめに。

初めましての方もそうでない方も、こちらに目を通して下さりありがとうございます。

普段は美容系のネタを中心としたブログを運営しております、ayaと申します。

 

aya-beauty.hatenablog.com

 

↑このメインブログを運営するにあたり、旅行の話は旅行の話で別にブログを作る方が私自身も振り返りやすいのではないかと思い、今回サブブログという形で旅行ブログを立ち上げることにしました。

とは言っても私も貧乏社会人で、そんなにしょっちゅう旅行に行っているわけではないので、更新自体はかなり不定期・まれになると思います。

が、貧乏社会人なりに安く、そして大阪人なりに面白く楽しい旅行を心掛けているということもあり、自分の思い出記録だけでなく誰かの参考になるような話も少しは書けると思っていますので、興味のある方はたまーに覗いてもらえたりなんかすると嬉しいです。

 

私の人となりなどについては上記リンクのメインブログをご覧いただくと分かりやすいかと思います。

何かあればお気軽にコメント・メールいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!